最近スマホゲームのCM多すぎ

会社をリタイアして起業する人が増えている

テレビ番組で自宅に手作りの風力発電をつけたり、自転車で走る時のエネルギーを利用して携帯電話の充電をしたり、家の近くの水路の流れを利用して水力発電したりと、自作の発電機で電気を作っている人が紹介されていました。

元自動車メーカーにお勤めだったそうで、その時の経験を生かして発電機を作っているそうです。広島の人だったのでマツダにお勤めだったのかも。情報がここに書いてます名古屋 会社設立をクリックしてください。


それにしても自宅だけで使うのはもったいない。私の家にもいくつ設置したいくらいです。

リタイアした人が会社でつちかった技術やノウハウをもとに起業する人が増えているそうです。やっぱり長い間会社で働いてきた人には様々なスキルが身についているし、人脈もあるので成功例も多いのだとか。それに退職金という資金もありますからね。

若い人は大学に通いながら在学中に起業する人も多いようですが、年をとってからの起業の方が成功する確率は高いかもしれませんね。若い人はアイデア勝負、年をとってからは技術力で勝負といった感じでしょうか。